革鞄の軽さに挑む、職人のかばん

「革鞄は重い」という多くの人びとのイメージを払拭したい。

ある鞄職人のそんな想いから生まれた「カルワザ」。

使用する素材も軽量にこだわり、鞣しの工程からオイルや染料の軽量化し、

ソフトで軽い革を開発。また製造工程でも様々な工夫を施しています。

普遍的なデザインと、優しいタッチのレザー、そして軽さ。

革鞄を重力から解放する、職人の「軽業」が詰まったバッグブランドです。